寿は岐阜北エリアでの不動産コンシェルジュ宣言をします

◆ 印紙税 ◆

土地や建物を購入するとき取り交わす売買契約書や、建物の請負工事契約書、住宅ローン等の金銭消費貸借契約書等には印紙を貼り、消印をします。 これが印紙税の納付になります。

印紙税は契約書の種類と記載された金額に応じていくらかかるか定められています。また、平成25年3月31日までに作成される不動産の譲渡に関する契約書と建築請負に関する 契約書については、税額が軽減されています。



印紙税シミュレーション
不動産売買契約書 土地価格:
工事請負契約書 工事価格:
金銭消費貸借契約書 借入金額:


不動産の譲渡に関する契約書等の印紙税額票
契約書記載金額不動産の譲渡に関する契約書借地権の設定や譲渡に関する契約書、
住宅ローン等の金銭消費貸借契約書
1万円未満 非課税非課税
1万円以上 10万円以下 200円200円
10万円超 50万円以下 200円400円
50万円超 100万円以下 500円1千円
100万円超 500万円以下 1千円2千円
500万円超 1000万円以下 5千円1万円
1000万円超 5000万円以下 1万円2万円
5000万円超 1億円以下 3万円6万円
1億円超 5億円以下 6万円10万円
5億円超 10億円以下 16万円20万円
10億円超 50億円以下 32万円40万円
50億円超 48万円60万円
金額の記載のないもの 200円200円

建築工事の請負に関する契約書の印紙税額票
契約書記載金額税額
1万円未満 非課税
1万円以上 100万円以下 200円
100万円超 200万円以下 200円
200万円超 300万円以下 500円
300万円超 500万円以下 1千円
500万円超 1000万円以下 5千円
1000万円超 5000万円以下 1万円
5000万円超 1億円以下 3万円
1億円超 5億円以下 6万円
5億円超 10億円以下 16万円
10億円超 50億円以下 32万円
50億円超 48万円
金額の記載のないもの 200円




Copyright c kotobuki84.com All rights reserved.